コレクション: エゲル地方

赤ワイン「牡牛の血」、白ワイン「エゲルの星」

ハンガリー北部、標高160-180mに位置し、北側はハンガリー大平原、東西は200-300m級の丘陵に接しており、北東にある丘陵ナジ・エジェドは海抜500m以上です。起伏の激しいエゲル地方の土壌は様々な褐色森林土壌、腐植土を豊富に含んだ肥沃な黒色表土層、海洋性岩石、火山性岩石帯、沖積砂質土、黄土と多様な土壌が層になっているため、畑によってそれぞれ土壌は異なります。

エゲル地方には独自のワイン法があり、ケークフランコシュをベースにしたこの地方で最も有名な赤ワイン、エグリ・ビィカベールは、3つのカテゴリーに区分されています。
果実味とスパイス、控えめな樽のニュアンスがある最低6カ月樽熟成させた「クラシックス」、12カ月以上樽熟成させた複雑な赤ワイン「スーペリオル」と「グランド・スーペリオール」の3つです。白ワインではエグリ・チッラグ(エゲルの星)が有名で、同様に3つのカテゴリーに区分されています。

年間平均降水量:592.6 ㎜
年間日照時間:1,964 時間
平均気温:10.7℃

●エゲルのワイナリー
 サンタ・アンドレア

21個の商品

並び替え

並び替え

21個の商品

在庫
価格

最高価格はです

¥
¥

21個の商品