2021年ブダペスト・ウォーク・オブ・フェームに名前を刻むのは誰?

ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームはアメリカの観光名所で、エンターテイメント界で活躍した人物の名前が彫られた2,000以上の星型のプレートが埋め込んであります。
ハンガリーにも同じような場所がありますが、エンターテイメント界で活躍した人物ではなく、ワインメーカー・オブ・ザ・ワインメーカーズの受賞者の名前を彫ったプレートがブダペストのダウンタウンにあるツリーニ通り(Zrínyi)に埋め込まれています。
2007年に始まったワインメーカー・オブ・ザ・ワインメーカーズ賞はワインメーカー自身がその年のワインメーカー(醸造家)を選ぶ為、最も名誉ある賞と考えられています。

ワインメーカー・オブ・ザ・ワインメーカーズ賞とは?

ワインメーカー・オブ・ザ・ワインメーカーズ賞はパール・ロークシュファルヴィ氏がカルパチア盆地のワインメーカーの為に設立したものです。この賞が他の賞と異なるのは、この賞は組織ではなく、ワインメーカー自身が決定権を持っていることです。ワインメーカー自身が最高のワインを選ぶ権利があり、それぞれの1回の投票権でワインメーカー・オブ・ザ・ワインメーカーズを選ぶことができ、受賞による経済的な特典はありません。
2009年、ヴィヌム・プレミウム財団を設立し、運営を実施しています。

その年のワインメーカー・オブ・ザ・ワインメーカーズ賞は、前年の受賞者によって、より品質の高いワインを醸造する50人が選ばれます。そして、選ばれたベスト・ワインメーカー50人のみが、その年のワインメーカー・オブ・ザ・ワインメーカーズを選ぶ投票権を持っています。2回の投票によって選ばれ、最初の投票で5人に絞られ、2回目で50人の投票により、その年のワインメーカー・オブ・ザ・ワインメーカーズが決まります。

同一票を獲得した場合は過去の受賞者の中で最年長者に決定権があります。

2021年候補者が決まりました!

2020年は自身が所有するÁTS Pincészet(アーチ―エシュ・ワイナリー)の醸造家兼オーナー、グランド・トカイのチーフ・ワインメーカーでもあるカーロイ・アーチ氏がこの賞を受賞したのは記憶に新しいです。

 

2021年度ワインメーカー賞を受賞した50人が4月6日に公示されました。
この50名がワインメーカー・オブ・ザ・ワインメーカーズの候補者になり、受賞者を選ぶ権利を1票ずつ獲得します。
その後、それぞれのワインメーカーが賞にふさわしい人物に投票した結果、下記5名の候補者に絞られました。

バールドシュ・シャロルタ女史(トカイ・ノビリシュ/トカイ)
ボドゥ・ユディット女史(ボット・セラー/トカイ)
キシュ・ガーボル氏(キシュ・ガーボル・ワイナリー/ヴィラーニ)
リプタイ・ジョルト氏(パンノンハルマ修道院ワイナリー/パンノンハルマ)
イパチ・サボー・イシュトヴァーン氏(ヴィラーニ)

これから50名のワインメーカー達が再度投票を行い、ワインメーカー・オブ・ザ・ワインメーカーズ賞を受賞し、ブダペストの舗道に名前を残すワインメーカーを選びます。リプタイ氏とイパチ・サボー氏は2年連続で最終候補者の5名に残りました。
更に、イパチ・サボー氏は長くヴィリヤン・ワイナリーのチーフワインメーカーを務めてきましたが、自身のワイナリーに力を入れる為に退任し、ヴィリヤン・ワイナリーのコンサルタントになると発表したばかりです。
今回の候補者の中にはご夫婦でノミネートされた方々がいたようです。50名の中に選ばれたモルナール・ペーター氏(パトリシウス・ワイナリー、トカイ)とバールドシュ・シャロルタ女史(トカイ・ノビリシュ、トカイ)の御二方です。

トカイ・ノビリシュ、ボット・セラーのアスーは両方とも、ドライアプリコット、蜂蜜から森の土壌まで複雑な味わいが口に広がり、生き生きした酸が甘さに臆することなく存在感を表しているので引き締まった、余韻の長い貴腐ワインでした
キシュ・ガーボル氏のRouge364はハンガリーワイン愛好家の中でもとても評判が高いボルドーブレンドです。
パンノンハルマ修道院ワイナリーは赤・白ともにとても質のいいワイン造りをしていると思います。個人的には白ワインがとてもクリーミーで深い味わいだったと記憶しています。
イパチ・サボー・イシュトヴァーン氏がヴィリヤン・ワイナリーで造っていたワインは特に赤ワインについて上品で複雑、余韻の長いワインという印象があります。
誰が受賞しても不思議はないと思います。

今年は誰がワインメーカー・オブ・ザ・ワインメーカーズ賞を手にするのか?
そして、ブダペストのウォーク・オブ・フェームに名前を残すのか?
ワクワクしながら待つしかないですね。

結果は6月4日に発表となります。

2021年度候補者50名抜粋

2021年度50名のベスト・ワインメーカー・イン・ハンガリーのうち、当社で取扱いのあるワイナリーのワインメーカーは以下の通りでした。

ボック・ヨーゼフ(ヴィラーニ/ボック・ワイナリー)
ドゥージ・タマーシュ(セクサールド/ドゥージ・タマーシュ・ファミリーワイナリー)
フリットマン・ヤーノシュ(クンシャーグ/フリットマン・ワイナリー)
ガール・ティボル Jr.(エゲル/ガール・ティボル・ワイナリー)
ゲレ・アッティラ(ヴィラーニ/ゲレ・アッティラ・ワイナリー)
サンドール・メーレーシュ(エチェク・ブダ/エチェキ・クーリア)
タクラー・フェレンツ(セクサールド/タクラ―・ワイン・エステート)
ティファ―ン・エデ(ヴィラーニ/ティファーンズ・ワイナリー)

*詳しくは当社サイトをご覧ください。
ティファ―ン・エデ氏
ゲレ・アッティラ氏
ドゥージ・タマーシュ氏
ボック・ヨーゼフ氏
タクラ―・フェレンツ氏
フリットマン・ヤーノシュ氏
メーレーシュ・サンドール氏
ガール・ティボルJr.氏